2016年 11月 07日 ( 1 )

神宮外苑アートイベントに思う、、


今日は 一日中 神宮外苑アートイベントでの
痛ましい事故の ことが頭から離れず、辛い一日でした。

熱くて 辛かったであろう5歳児のこと、そのご両親、ご家族のことを 思うといたたまれません。


私自身 美術館に行くことが皆無ではありませんが、 この頃の日本の現代アートには 懐疑的です。

人間の心とか、自然とは かけ離れていくばかり、
それなのに アートビジネスの名のもとに
似非エコロジーを標榜し、

作品は ただ奇をてらい、
なんでも やってみることが新しい新規な実験であるかのような 安易な指導者のもと、
意味のない 造型物を産出させ、ほめそやし、
その最悪な結果が
今回の痛ましい事故を 生み出したのだと思っています。


昨今の、幼い子供たちが犠牲になるありとあらゆる事件、事故、


壊れた日本の中で、資本主義と ◯ ◯ ビジネスが
席巻し、
経済効率だの、経済損失という
非人間的な言葉だけが大手を振っていく限り
こういう痛ましい事故は
形を変えて 繰り返されていくと思います


今日は 一日中 そんなことを 考えていました。

非力な 自分のことも。



.
[PR]
by mypottea | 2016-11-07 22:26 | 日本の風景 | Comments(0)

子育ての終わった子供のこと、日々のできごとを


by mypottea
プロフィールを見る
画像一覧