明日のリハビリに向けて


あすはまたリハビリです

可動域がマイナスになってしまわないように
自主リハです。

我が家には、道具も 療法士さんもいないので
以前 youtube でみかけた
ヘルメットの上に布をかけて
( ヘルメットはないので、製菓用ボールを使用 )
滑らせながら 手首を回転させたり、前後に動かして 手首の運動をさせます。

肘が動いてしまうと 肘の運動になってしまうので
反対側の手で 肘を固定させます

これはあまり痛くならなくて
確実に 手首は回転するので お勧めです、
あっ、誰も 骨折リハビリで このブログには
訪問していませんね〜


☆ ☆ ☆

今日は 4歳児のおかあさんから 電話がありました。
4歳児の おとうさんは インフルエンザにかかり、
今の時代は ルールで 出勤できないそうで、
家で 一人で フーフー 言っているそうです。

乳幼児とおかあさんは 職場と 保育園に避難です。

4歳児のおとうさんは
かつて かぜをひいたことがないのが 自慢ですが、
” ◯ ◯ は ほんとに 風邪をひかないんだね ” と
みんなに 言われ 本人は 気にしているらしい、、

私が ” 賢くなったんだね ”と 4歳児のおかあさんに言ったら、 本気で ” それ 言わないで ” と、
言われました。
m(__)m

初めての風邪が インフルエンザでは
ほんとうに 苦しいでしょう、、
一日も早く 回復してネ


☆ ☆ ☆

メジロは まったく来なくなり
庭には
黒ギャング鳥が 食べ散らした跡だけになってしまいました。

こういう時はいつも 私は

大岡越前の裁きの例えどおり

真の愛情をもつ親は
二者にひっぱりっこされる子の手を放す という
昔話にある通りに従います。

つまり、 あっちにも こっちにも行かなくてはいけないと 義理に 苦しむ メジロちゃんには
好きにしてね と 優しく声をかけ、
間違っても 羽根を引っ張って 毟るようなことは
しないという意味です、

ほんとかいな、、!?(・_・;?


☆ ☆ ☆

最近 テレビで放送していた
眠らない子のための 絵本
” おやすみ、 ロジャーズ ” と いう絵本を
買いました。4歳児のおかあさんは
欲しいというので 土曜日の朝に 着くように
宅急便で送ります。
平日に 乳幼児を抱えたまま
宅急便ボックスを開けるのは 至難の技です。

共働きには
たくさんの苦労、デメリットもありますが、
それでも
子供に 親の ココロが 通じれば
決して 悪いことばかりではないと思います




.

[PR]
by mypottea | 2016-02-23 16:05 | Comments(0)

子育ての終わった子供のこと、日々のできごとを


by mypottea
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る