メジロと 気配


日曜日に 我が家に来た ” メジロはきらい ” な
5歳児、

ですが いちおう メジロに 興味は あったようで
近ずこうとします

” あっ、近ずいたら 逃げちゃうよ ” の私の言葉も
なんのその、
レースのカーテンを掴み 窓ガラスに 顔をくっつけんばかりに 近ずきます。

メジロは飛び発つとばかりに思う私をしりめに
メジロ君 なにごともないかのように ミカンを
食べ続けました
(;゜0゜)

しばらく そのままが過ぎ

のち メジロ君 去りました。


こんなことは 初めてなので びっくりです
いつもは リビングの 遠い場所を 動くだけで
飛んで行ってしまうのに、、
(・・?)


メジロに とって その子どもは 危険を
呼び起こさなかったわけ? です、、


子どもって そうなんだ、、
そのままの存在なら 攻撃性は 持たない、、

すぐにげる野良猫とかは きっと 怖い思い、危険な思いを たくさんしてるのね。



.

[PR]
by mypottea | 2017-01-25 11:08 | Comments(0)

子育ての終わった子供のこと、日々のできごとを


by mypottea
プロフィールを見る
画像一覧