メジロと鳥インフルエンザ


わが地方の 動物園の クロハクチョウが 鳥インフルエンザに罹り、死亡したらしい、、

で、

メジロと 鳥インフルエンザについて 一考、、

基本、鳥インフルエンザは 渡り鳥のもの、
それが 狭い飼育舎にいる家禽に 空中からの
糞を なんらかを介して 伝染するらしい、、

そして そのウイルスが 濃厚接触した人間に
感染すると ! SARS になるらしい、、

キャー !

で、わが地方に伝播した 鳥インフルエンザ

私の大切な メジちゃんが 感染している可能性は!

例えば、
ウイルスを どこからか感染した カラスがいたとして、 そのカラスと同じ 木に止まり、メジちゃんが
その糞を 踏む、あるいは その糞が付いた木の実を
メジちゃんが食し、そのまま わが家に 飛来し、
ウンチをする。

そのウンチあるいは 食べた柿、みかんを私が触る !
キャー ! 触ったわァ〜 !

しかし、
基本 ! 留鳥は ウイルスは感染しないといわれているらしい、、とりわけ メジちゃんは !

と いう説を信じることにしよう。

昨今は インターネットの 情報は 信用できないらしいけれど、、

メジちゃんの 大量死と いうのも 聞いたことないし、 メジちゃん感染も 報告されていないらしいし
、、、

むしろ、ゴミ収集場所には いつも カラスがいて
毎回、ネットを掛けなくてはいけません。
不潔恐怖症の私は もちろん! 毎回 使い捨てビニール手袋を着用していますが!

ま、気休め的に 使っているだけなんですが、、

そして !
万一 ! あなたが SARS サーズ になったとしても
人から 人への感染は( 濃厚接触は別として) まだ証明されていないらしいから ( 不確かな情報 ) 、 家族や 友人には
迷惑をかけないらしい。〜 以前にSARSにかかってなくなったのは 重症の患者の治療のため 濃厚接触した 医師だったような 記憶がありますが、、違っていたら、ごめんなさい m(__)m

自分だけなら
あっさりと 天命と 諦めて、
小さな子達には 染らないように しばらくは
慎重に しまっス !



.
[PR]
by mypottea | 2016-12-07 20:21 | 野鳥 | Comments(0)

子育ての終わった子供のこと、日々のできごとを


by mypottea
プロフィールを見る
画像一覧