電気的除細動 AED~ 正しくはDCを病院でした場合の費用


おはようございます!
またまた 頓挫しています 私の日常ですが
先週末の 家人が受けた
電気的除細動 DC についての 説明をします。

” 電気的除細動とは、頻脈性不整脈に対して瞬間的に 高電圧の電気を外から与えることで正常なリズムである 洞調律に復帰させる治療法 ”


🅰ED は 巷では 駅、スーパー、道すがら?
大勢の人の集まる場所には 設置されている表示が多く 馴染みがあるようでいて
実際は 関わることはあまりなくて ??? な
機器でしたが、、

機器本体のお値段は 30万円位で
インターネットでも 買えそうですが、、

道端で 使用したら ただ?かなと思うのですが

病院で 使用したので 料金がかかりました
家人の場合は 心室細動ではなく 心房細動なので
巷に設置されている 🅰EDは適応外です


診療明細書から 保険点数

外来診療料 73
医療機器安全管理料
生命維持管理装置使用 100

処方箋料 68

通常点滴注射
生食 500ml 15

注射手技 97

カウンターショック 3500

静脈麻酔 イソゾール注射用
0.5g 500mg 168

心電図 130


保険総点数 4151 点
総医療費 41510 円


患者様 負担額 12450 円

( 夜間ではなかったので時間外手数料はかかって
いません )


そんなこんなで
救命料金としては 高いのか安いのかは

皆さまの 金銭感覚、家計のひっ迫具合で
御判断を !



.

[PR]
by mypottea | 2016-05-12 08:00 | 病気 | Comments(0)

子育ての終わった子供のこと、日々のできごとを


by mypottea
プロフィールを見る
画像一覧